四季を通して『くつろぎ日和』~伊東遊季亭の過ごし方一例~

Top > くつろぎ便り

くつろぎ便り

伊東遊季亭のイベント情報、新しい情報、周辺の情報、四季折々の様子をお伝えします。

ジャパニーズウイスキー

今回ご紹介するのは、日本が世界に誇るジャパニーズウイスキーについてです。

日本に初めてウイスキーがもたらされたのは、江戸時代末期のマシュー・ペリーが浦賀に来航した時だといわれており、1853年、浦賀の奉行や通訳が歓待された際、将軍徳川家定にウイスキーが振舞われたという記録もあります。その後、1860年に開業した日本初の西洋式ホテル・横浜ホテル内のバーでウイスキーも提供されるようになりました。

販売用ジャパニーズウイスキーの生産が開始されたのは1924年。寿屋(現サントリー)が本格的なウイスキーの国内製造を企画し、鳥井信治郎が山崎蒸留所の初代社長に竹鶴政孝を任命しました。この10年後に後続の技師が育ってきたことから、寿屋を退社した竹鶴はスコットランドの風土に似た北海道余市町に大日本果汁株式会社(現ニッカウヰスキー)を設立し、ウイスキーの製造を開始したのです。

2021年現在、日本には30か所程ウイスキー蒸留所があり、大手酒類メーカー系列だけではなく、ベンチャーウイスキーなどの新興の蒸留所によるクラフトウイスキーも急増しています。日本国内におけるウイスキー市場シェアは大手各社だけで90%を占めています。

ジャパニーズウイスキー主要銘柄

・サントリー…山崎、白州、響、知多、AO、角、サントリーオールドなど

・ニッカウヰスキー…余市、竹鶴、宮城峡、ザ・ニッカなど

・キリン…富士、富士山麓など

・株式会社ベンチャーウイスキー…イチローズモルト

 

ダイニング 細田

松川湖【ほたる観賞会】のご案内

2021年6月5日~13日に、当館から車で20分程の「松川湖」にてほたる観賞会が開催されます。広々とした湖畔に光を放ち飛び交かうゲンジボタルを目の前で見ることができ、幻想的で非日常的な世界に魅了されます。

駐車場からほたるを見る場所までは行燈が灯され、それもまた幻想的な雰囲気を更に盛り上げてくれます。

 

ほたるを見ることができる好条件は、蒸し暑い、風のおだやかな夜で、雨の日や、風の強い日、気温の低い日は葉っぱの陰に隠れています。

ほたるが光のは、結婚相手を探すためという説があり、そのため自分の光があまり目立たない明るい夜や、飛びにくい風が強い日は、姿をあまり見ることはできません。

6月10日が新月(月の満ち欠けの始まりの月で、地球では見ることができない月)なので、期間中の夜空は暗いですね。その代わり星は綺麗に見えるかもしれません。

 

ほたるはこの木の周辺で見ることができます。昼間もとても綺麗な場所です。

 

ほたるが生息する場所までは、階段か坂道を下りますので、お足元にお気をつけくださいませ。

階段の方が近いですが、階段が難しい方は、一番手前の駐車場から坂をご利用いただいた方が宜しいかもしれません。

 

一年に一度の情景に癒されてみてはいかがでしょうか。

 

<新型コロナウイルス等の感染予防・拡散防止のための注意事項>

■ご来場の際には事前の体調確認(検温など)、マスクのご着用、アルコール消毒をお願いいたします。
※会場にはアルコール消毒はございますが、マスクのご用意はございませんので各自でご準備ください。

■会場内では、大きな声での会話をお控えいただくとともにソーシャルディスタンスの確保にご協力お願いいたします。

■新型コロナウイルス感染状況を受け、イベント内容が一部変更になる場合もございます。

 

開  催  日:令和3年6月5日~13日

開催時間:19:30~21:00

開催場所:松川湖 展望広場(ログハウス付近)

住  所:伊東市鎌田1302-89

アクセス:車で20分

料金無料

<お問い合わせ先>

伊東市観光課

電話番号0557-36-0111

フロント 前川

エステのご予約につきまして

【伊東遊季亭エステサロンより】

エステのご予約は当面の間、事前予約のみとさせて頂きます。

恐れ入りますがエステをご希望の方は2日前までにご連絡をお願い致します。

エステサロンの感染症対策はこちら

エステサロンのメニューはこちら



ページトップへ