四季を通して『くつろぎ日和』~伊東遊季亭の過ごし方一例~

Top > くつろぎ便り

くつろぎ便り

伊東遊季亭のイベント情報、新しい情報、周辺の情報、四季折々の様子をお伝えします。

トリュフ・ショコラ

伊東遊季亭売店では定番のロングセラーのお菓子に加え、巷で評判のお菓子、地元ならではのお菓子などバラエティに富んだ商品の選抜に日々アンテナを張りめぐらせています。

来月にはバレンタインデーも控え、また一つ洒落たチョコレートのスイーツを入荷致しました。

「トリュフ・ショコラ」・・・しっとりとしたチョコスポンジの中にラム酒風味のトリュフチョコが。

程よい甘さの中にチョコレートの風味とラム酒の芳香が絶妙に相まって、ティータイムを贅沢に演出してくれそうです。

もちろんお酒にも合う大人味のガトーショコラです。

ホットウィスキーなどと一緒にいかがでしょうか。

季節限定、1個320円にて販売しております。

是非ご賞味下さいませ。

フロント 江藤

伊豆花便り☆2018

こんにちは、フロント市川です。

今回は、これからの時期楽しみな伊東の花情報をお届けします!

 

・椿(12月中旬から4月)

椿は「伊東の花」と言われ、市民にとってとても親しみのある花です。

伊東は椿にとって絶好の生育場所であり、多くの「やぶ椿」の自生地があります。

冬の時期になるといたるところに咲き誇り、城ヶ崎海岸の蓮着寺や、汐吹公園のやぶ椿、

1,000種類4,000本の椿を揃える小室山公園のつばき園等、見どころ満載です。

 

 

・梅、ろう梅(1月から2月)

今年は例年通り、年末あたりから開花がはじまりました。

伊東市内では松川湖畔のろう梅が一部開花し、1月中旬頃が見頃のようです。

また、熱海梅園では1月6日から3月4日まで、恒例の『梅まつり』を開催します。

全体としてはまだ1分咲きに満たない状態のようですが、早咲きで見ごろを迎えているものもあるので、お祭りの開催に合わせて行ってみるのもいいかもしれませんね。


 

 

・桜(1月から4月)

伊豆は桜の名所がとても多く、この時期は花見客で各地が盛り上がりを見せます。

伊東駅の北側にある「伊東公園」では、早くも寒桜が開花をはじめたとの事。

これを皮切りに、各地で桜の開花が始まっていくと思うと、今からとても楽しみです。

各地の桜の開花状況は、こまめにチェックされた方が良いかもしれませんね。

 

そして、今年も早咲きの桜として有名な河津町の『河津桜まつり』が、2月10日から3月10日までの1か月間開催されます。

大きな花と、鮮やかなピンク色が特徴で、毎年この時期には多くの花見客で町全体が賑わいます。

町全体が一丸となって作り上げるお祭りの雰囲気と、川沿いを埋め尽くすように咲き誇る河津桜の並木道は圧巻です!

↓詳しくはこちらの画像をクリック↓

 

さて、伊東と言えば忘れてはいけないのは『松川遊歩道の桜並木』です。

遊歩道沿いに桜並木が続いており、途中には市の文化財である東海館とのコラボレーションもお楽しみいただけます。

当館のお部屋はお花見の絶好のロケーションとなっております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

★お花見スポットのご案内★

1/6(土)~3/4(日) 第74回熱海梅園梅まつり

2/10(土)~3/10(土)第28回河津桜まつり

3月中旬~4月上旬 伊豆高原桜まつり

3/17(土)~4/1(日)伊東松川灯りの小径(松川遊歩道)

※イベントは都合により変更になる場合もあります。観光協会でご確認ください。

※開花状況によっては桜をお愉しみいただけない場合もあります。


フロント 市川

伊東駅がイルミネーションで幻想的に!

伊東駅前に伊東温泉の観光PRと伊豆ぐらんぱる公園で開催中のイベント「グランイルミ」とのコラボにてイルミネーションが点灯されています。

シンボルの夫婦(めおと)ヤシも幻想的にライトアップされ、暗くなってから到着された方や、仕事帰りの方などをほっとした気持ちにさせてくれそうです。

地元特産のニューサマーオレンジなどをイメージしており、ライムグリーンなどかんきつ系の3色を放つ発光ダイオード(LED)6千球を使用しています。

点灯時間は午後5~11時半、4月1日まで伊東駅を彩ります。

ぜひ、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

フロント前川

新年のご挨拶

謹んで初春のお慶びを申し上げます。

輝かしい年頭に際し、皆々様のますますのご発展とご健勝をお祈りさせていただきます。

旧年中もひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。

伊東遊季亭は2018年7月をもちまして、リニューアルオープン10周年を迎える運びとなります。

この節目を迎えることができましたのは、ひとえに皆様からあたたかいお引き立ての賜物と、ここに改めて深く感謝申し上げます。

本年も姉妹館の伊東遊季亭川奈別邸、並びに玉峰館共々、より一層の質の向上に努め、いつまでも皆様に愛される宿であるよう精進してまいります。

変わらぬご愛顧とご指導のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

伊東遊季亭 従業員一同

【1月御献立】ご紹介

2018年1月『ときめきの晩餐』&『こだわりの朝餉』の御献立をご紹介いたします。

※仕入れ状況により一部変更になる場合がございます。

★ご夕食『ときめきの晩餐(ばんさん)』

【食前酒】梅酒

季節の食前酒を、まずは一口

【先 付】小鉢、手毬寿司

四季の小鉢と手毬寿司

【前 菜】蒸しあわび三重奏

贅沢にも活きたあわびをやわらかく蒸し上げ、青海苔ソース、ビシソワーズ、肝ぽんずの3種類のソースで味わっていただきます

【椀 物】清汁仕立 日の出サーモン

【造 り】沖の品

旬の新鮮な魚介類を盛り合わせで

【温 物】甘鯛酒蒸し 雪見餡掛け

【焼 物】遊季亭風ステーキ

肉厚の特選和牛を食べやすい大きさにカット、料理長オリジナルの和風ソースでお召し上がりください(※写真はイメージです)

【合 肴】玉子豆腐 海の宝石箱

ふるっとした食感の玉子豆腐。これにイセエビ、あわび、うにが散りばめられた贅沢な一品

【止 肴】みぞれ鍋

【御食事】黒米ご飯、赤出汁、香の物

【デザート】

 

★ご朝食『こだわりの朝餉(あさげ)』★

ご朝食は、特選の鯵の干物と烏賊のお造り、料理長特製のちりめん山椒、本場千葉県富津産の焼海苔、紀州の南高梅、10種類以上の野菜を使ったフレッシュサラダ、ふんわりやわらかい出汁巻き玉子等、夕食に負けないご満足をお客様にお届けしております。

伊東遊季亭

旅色に紹介されました



全てを見る
ページトップへ